インターギデオンの教育事業


 情報システムを巡るリスクは、自然災害、システム構成要素の障害、サイバーテロや内部犯行などの不法行為、ヒューマンエラー等過失、個人情報や知的財産権等の権利の侵害などがあります。


 その一方、ISO9000品質、14000環境、27001情報セキュリティ、JIS15001個人情報保護などマネジメントシステムもあり、総合マネジメントシステムとしての取組もなされています。


 インターギデオンは、個人情報保護・セキュリティ研修、マネジメントシステム(内部監査員含)研修、コアビジネスであるシステム監査研修を実施する他に、

各種情報処理技術者試験研修なども実施し、高い評価を得ております。

 

また、システム監査資格として日本システム監査人協会から公認システム 監査人特別認定講習実施機関に認定(全国2社)され、特別認定講習を実施しております。

◆教育実施内容(実績)
<個人情報保護・情報セキュリティ研修>

1.個人情報保護・プライバシーマーク研修

・・・改正個人情報保護法対応 など

2.情報セキュリティ研修

・・・情報セキュリティとは、リスクと対策

3.サイバーセキュリティ研修

・・・標的型メール、ランサムウェアなど  

4.事業継続計画BCP研修

・・・緊急時対応・災害回復計画など  


<内部監査員研修:修了証発行>

1.ISMS内部監査員研修

・・・JIS Q 27001要求事項とチェック 

2.個人情報保護内部監査員研修

・・・JIS Q 15001要求事項とチェック

3.クラウドセキュリティ内部監査員研修

・・・JIS Q 27017要求事項とチェック

4.ITサービス内部監査員研修

・・・JIS Q 20000要求事項とチェック


<システム監査研修:修了証発行>

1.システム監査の基礎

・・・システム監査プロセス・用語 

2.システム監査基準

・・・システム監査基準の解説

3.システム監査ケーススタディ

・・・実績認定:システム監査人協会3か月

4.IT統制の監査

・・・IT全般統制整備・運用状況の監査


<資格取得研修>
1.公認システム監査人特別認定講習
2.システム監査技術者試験研修:午後重点対策
3.プロジェクトマネジャ研修    :午後重点対策
4.セキュリティマネジメント研修  :メールテスト12回
5.情報セキュリティスペシャリスト:午前U対策:メールテスト6回
6.高度共通午前T対策:メールテスト12回、午前U対策:メールテスト6回

<著書>
・高度情報処理試験短期集中問題集(他第一種/第二種、技術評論社)
・システム監査午後重点対策(アイテック)
など多数

◆お問合せ:インターギデオン
川辺 пEFAX03-3589-5534E-mailsemi@intergideon.com)
(ご意見、ご要望等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。)


TOP/  特別認定講習 /システム監査実践修(ケーススディ)